時間とお金を圧縮するデジタルとの付き合い方

超お手軽!たった3タップでスマホからパソコンにファイル転送する方法

広瀬 潤一
WRITER
 
アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
広瀬 潤一
時間とお金をかけないお手軽IT導入の専門家

IT業界にて13年ほど企業の「効率化」「コストカット」にたずさわり独立。

貧乏性で面倒くさがり屋のため、お金をかけずに自動化・仕組み化する方法をアレコレ考えるのが好きです。

好きな言葉は「楽をするための苦労はいとわない」
詳しいプロフィールはこちら

僕はよくAndroidスマホの画面を撮ってブログに載せています。

スマホで画面キャプチャを撮ることは簡単なのですが、ブログはパソコンで書いているので、スマホからパソコンに送る必要があります。

 

  • スマホとパソコンをケーブルでつなぐ
  • メール添付で送る
  • パソコン内に共有フォルダを作って接続する(逆も可)

など手段はいろいろありますが、もっとも簡単で楽なのは「Googleドライブ経由で送る方法に行き着いたので、今回はその方法をご紹介します。

「ケーブルでつなぐ」方法の半分以下の時間と手間でファイル転送できますので、3分ほどお付き合いください。

 

なお、あらかじめパソコンとGoogleドライブを同期させておく(結びつけておく)ことが前提です。

この2つを結びつけると、いつパソコンが壊れても心配いらなくなる、というメリットもあります。

詳しくは「パソコンで好きなフォルダをGoogleドライブに同期する方法」をご覧ください。

 

 本記事の内容 
  • 3回タップするだけ。スマホ→パソコンに画面キャプチャを転送するお手軽な方法
  • 他の手段とのメリット・デメリット比較
  • Googleドライブ以外でもOK。原理は同じです

 

ちなみに僕は、13年ほどIT業界で「仕事の効率化」をすることで食べてきました。

もっと楽で、もっと安い手段はないか、と追い求めるのが趣味と化しています。

 

スポンサードリンク




3回タップするだけ。スマホ→パソコンに画面キャプチャを転送するお手軽な方法

1枚の画面キャプチャを転送する方法

Androidスマホで撮った画面キャプチャをパソコンに転送する、という例で流れをご紹介します。

なお「画面キャプチャ」以外の普通のファイルでも、すこし流れは違うものの同じ要領でできます。

 

▼まずはスマホで画面キャプチャを撮ります。

画面キャプチャ

 

▼すると通知領域に「スクリーンショットを取得しました」と表示されるので 共有 をタップします。(1タップ目)

通知領域

 

▼共有先の候補が出てきますので ドライブへの保存 をタップします。(2タップ目)

共有先でGoogleドライブを選択

 

▼フォルダを確認して 保存 をタップします。(3タップ目)

フォルダは「パソコンと同期しているフォルダ」を選択します。

関連記事:パソコンで好きなフォルダをGoogleドライブに同期する方法

1回指定すれば、次回からは覚えててくれるので、保存ボタンを押すだけでOKです。

保存

 

▼すると、送った画面キャプチャがパソコン側にも出てきます。

出てくる先は、Googleドライブと同期しているフォルダです。

転送ファイルが表示される

 

▼1つ問題があって、このままでは画像ファイルとして使えません。

パソコンのフォルダで 表示 → ファイル名拡張子 のチェックを入れます。(すでにチェックが入っていれば、それでOK)

ファイル拡張子

 

▼そのあと、ファイル名の後ろに「.png」(または.jpg)と打ち込みます。

拡張子変更前

拡張子変更後

1枚だけの画面キャプチャの転送は以上です。

このひと手間の原因はいまのことろ謎です。。

2枚以上の画面キャプチャを転送する方法

2枚以上の場合、さきほどのファイル名変更という手間は掛かりません。

 

▼まずは画面キャプチャを撮ります。

すると、画像管理アプリで確認できます。(下はGoogleフォトアプリの場合)

Googleフォト

Googleフォト

 

▼転送したいファイルを選んで 共有アイコン をタップします。(1タップ目)

※画像管理アプリによって異なります。

画像を選んで共有

Googleフォト

 

ドライブへの保存 をタップします。(2タップ目)

Googleドライブへ保存

Googleフォト

 

▼フォルダを確認して 保存 をタップします。(3タップ目)

保存

 

▼送った画面キャプチャがパソコン側にも出てきます。

1枚だけのときと違って、複数枚を送る場合はファイ名を変更する必要がありません。

PCに追加された

 

使い終わった画面キャプチャは削除する

ブログを書き終わったら、パソコンのフォルダから画面キャプチャを削除しましょう。

なぜなら、フォルダがGoogleドライブと同期しているので、消さないとGoogleドライブ側の容量を消費し続けるからです。(Googleドライブは無料で15GBまで使えます)

 

そして注意点として、パソコンのごみ箱と同じように、Googleドライブにもごみ箱があります。

Googleドライブのごみ箱はパソコンと同期していないので、溜まってきたら手作業で消す必要があります。(消さないと容量が空きません)

詳しくはこちらの記事が分かりやすいです。

参考記事:Googleドライブの空き容量をドカ~ンと増やす方法!ゴミ箱を空にしてみてください|Webと人のアマモ場

 

Googleドライブがいっぱいにならないように

  • 使い終わったらパソコンのフォルダから消す
  • たまにでよいのでGoogleドライブのごみ箱をきれいにする

をしましょう。

 

お手軽だけじゃない。Googleドライブを経由するメリットとデメリット

メリット

  • タダでできる(ケーブルとか不要)
  • パソコンの電源が切れてても、とりあえずスマホから送っておける
  • Googleドライブの中にもごみ箱があるので、間違って消しても復旧できる
  • ファイル転送アプリなどの追加インストールが不要。GoogleドライブさえあればOK

デメリット

  • 自分のパソコンあてではなく、他にの人にファイルを送るのには向かない
  • Googleドライブの容量を消費する(たまにごみ箱を空にする必要がある)

 

Googleドライブ以外でもOK。原理は同じです

アイキャッチ

以上、パソコンとGoogleドライブの同期を利用して簡単にファイル転送する方法をご紹介しました。

Googleドライブ以外のオンラインストレージ(Dropboxとか、OneDriveとか)をお使いの場合でも、パソコンのフォルダと同期する機能があれば、同じ原理で楽にファイル転送できます

もう転送ケーブルとか買わずに済みますね!

 

まとめ

  • スマホからパソコンにファイル転送する方法はいろいろある
  • もっともお手軽なのはGoogleドライブを経由すること
  • Googleドライブ以外のオンラインストレージでもOK

 

このブログは約半数の記事にスマホの画面キャプチャを載せてますが、実際に今回ご紹介した方法でパソコンに転送しています。

最初にパソコンとGoogleドライブを同期する部分がすこし大変ですが、最初の1回やるだけです。

その日からファイル転送が楽になりますので、ぜひお試しください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
広瀬 潤一
時間とお金をかけないお手軽IT導入の専門家

IT業界にて13年ほど企業の「効率化」「コストカット」にたずさわり独立。

貧乏性で面倒くさがり屋のため、お金をかけずに自動化・仕組み化する方法をアレコレ考えるのが好きです。

好きな言葉は「楽をするための苦労はいとわない」
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 社内SEの仕事術 , 2018 All Rights Reserved.