もと社内SEが使っている、仕事と生活をラクにする身近なテクノロジー

TimeTreeとGoogleカレンダーを比較。まさかのエクスポート非対応。。

広瀬 潤一
WRITER
 
アイキャッチ_比較
この記事を書いている人 - WRITER -
広瀬 潤一
なんでもITで解決したがる在宅エンジニア。
社内の働き方改革担当をきっかけに「在宅&自営業こそ合理的」と行き着いてしまい、家庭・ローン持ちながら脱サラ。
個人事業主の片腕となってくれる身近なテクノロジーについて発信しています。
もと社内SE|趣味でFP取得|1日1食|長男+双子の父
詳しいプロフィールはこちら

Googleカレンダーって、パソコン版はとっても使いやすいのにスマホアプリはちょっと残念なので

  • パソコンではGoogleカレンダー
  • スマホではTimeTree

と使い分けるのがおすすめですと前回の記事で書きました。

前回の記事:TimeTreeをGoogleカレンダーと同期する方法。もう純正アプリ不要じゃん

でも使い分けるのがややこしいなら、いっそのことGoogleカレンダーからTimeTreeに乗り換えちゃえばシンプルです。

とはいえ、使い勝手や機能がどう変わるのかおさえてから乗り換えたいところ。

そこで今回は、GoogleカレンダーとTimeTreeを比較しましたので解説します

利用スタイルによってどちらが向いているかも考察してますので、3分ほどお付き合いください。

 本記事の内容 
  • 「TimeTree」と「Googleカレンダー」比較
  • 【こんな人におすすめ】あなたはTimeTree派? Googleカレンダー派?

僕は13年ほどIT業界にいたのですが、紙の手帳は使わずに、仕事もプライベートもすべてGoogleカレンダーで管理していました。

でもAndroidスマホのGoogleカレンダー純正アプリが微妙なので、Googleカレンダーと同期させたTimeTreeを使っています。

一応どちらも使っているということで、経験 + いろいろ調査しつつこの記事を書いています。


「TimeTree」と「Googleカレンダー」比較

 TimeTreeGoogleカレンダー
費用○ 無料(広告あり)○ 無料
カレンダー共有
カレンダー共有の単位○ カレンダー全体 or 予定単体× カレンダー全体のみ
カレンダー共有の条件△ 相手もTimeTreeが必要○ Googleカレンダー以外でも可
カレンダー共有の手順○ 簡単。LINEやTwitterに対応△ 簡単だけど要Gmail
予定のSNSシェア×
チャット機能×
ToDo機能○(共有可)△(WEB版のみ・共有不可)
写真投稿○(Googleドライブへのリンク)
リマインダー機能
複数カレンダー作成
表示の種類(アプリにて)△ 日・週・月・サマリー○ 日・3日・週・月・サマリー
天気予報表示×
六曜表示
メールからの自動予定登録×○(Gmailと連携)
自動スケジュール作成×
日付が未定の予定登録×
予定の検索
WEB版△ 操作性がイマイチ○ 使いやすい
アプリ・ウィジェット○ 使いやすい△ 使えるけど物足りない
他サービスとの同期×○ TimeTreeなどと同期可
データのエクスポート×

カレンダー共有

TimeTreeは手軽に共有できる

TimeTreeの目玉であるカレンダー共有機能は、実はGoogleカレンダーでも実現できます。

関連記事:PCでもiPhoneでもAndroidでもOK。家族で共有したいスケジュール管理はGoogleカレンダーで決まり

ですがカレンダー共有をアピールするTimeTreeだけあって、共有したい相手にLINEやTwitterで招待を送るだけでかんたんに共有を開始できます

一方のGoogleカレンダーは、共有したい相手にGmailを送って招待するので、SNSでつながっている相手だとGmailアドレスを聞き出す必要があります。(Gmial=Googleアカウントで、GoogleアカウントがないとGoogleカレンダーが使えない)

また、TimeTreeはカレンダー単位ではなく個々の予定単位で共有をON・OFFできるのも特徴です

共有相手もTimeTreeが必須

ただしカレンダー共有の条件として、共有相手もTimeTreeを入れてアカウントを作成する必要があります

一方Googleカレンダーは、必要なのはGoogleアカウント(Gmial)のみですので、共有相手がGoogleカレンダーと同期できるアプリ(TimeTreeなど)を使っていればGoogle純正以外のアプリでもOKです。

機能面

共有相手とチャットができるTimeTree

個々の予定を作ったら、その中で共有相手とチャットやToDoの管理ができるので、TimeTreeだけでコミュニケーションが完結します

まさに共有に特化したTimeTreeらしい機能です。

またTimeTreeを使っていない相手にもSNSでかんたんに予定の詳細をシェアできます。

AIがサポートしてくれるGoogleカレンダー

GoogleカレンダーはGmailと連携していて、ホテルやフライトの予約を自動的にカレンダーに取り込んで登録してくれます。

また独特な機能として、運動したい・スキルアップしたいといった目標を伝えると、空いている時間枠を見つけてカレンダーを埋めてくれます。

参考記事:目標管理を可能にするGoogleカレンダーの新機能。未来的で、融通の効かない第一印象について|Lifehacking.jp

その他

WEB版ならGoogleカレンダー・アプリならTimeTreeが使いやすい

Googleカレンダーは10年以上の歴史があり、さすがにWEB版の操作性は優れています。
一方、比較的新しいTimeTreeはアプリの使い勝手は良いのですが、WEB版の使い勝手はイマイチです。

他サービスとの連携が効かないTimeTree

TimeTreeもそうなのですが、Goolgeカレンダーと同期できるスケジュール管理アプリってけっこうあります。

でも逆にTimeTreeと同期できる他のアプリって無いんですよね

そして決定的なのが、TimeTreeに登録した予定はエクスポート(吐き出し)ができないこと。

TimeTreeに入力いただいた予定のエクスポート/Exportはできません。

引用:TimeTreeヘルプ|TimeTree

TimeTreeから他のカレンダーに乗り換えようと思っても、それまで登録した予定データを乗り換え先に持っていけません。

TimeTreeに登録した予定はTimeTreeの中だけで使える、ということになります。

2019.07.29 追記

予定データのエクスポート機能はありませんが、APIという機能を使えばデータを取り出せなくはなさそうです。とはいえ、プログラムを組んだりとハードル高めなので、分かる人に有料でお願いすることになるかと思います。

なお、僕も一応プログラマーですので、よければお問い合わせください。

【こんな人におすすめ】あなたはTimeTree派? Googleカレンダー派?

アイキャッチ_選択

TimeTreeとGoogleカレンダーを使い分けるのではなく、もうどちらかに1本化したいのであれば、次の基準で選んでみてください。

TimeTreeが向いている人

  • スケジュール管理はパソコンよりもスマホですることが多い
  • 家族や友達、同僚などと手軽にカレンダーを共有したい
  • まわりにTimeTreeを使っている人が多い
  • 保育園の父母会など、LINEのチームでつながっているメンバーと予定を共有したい
  • TimeTreeの独自機能(チャットなど)を活用したい

Googleカレンダーが向いている人

  • スケジュール管理はスマホよりもパソコンですることが多い
  • まわりにTimeTreeを使っている人が少ない
  • 誰かと共有するよりも、自分のスケジュール管理をメインで使いたい
  • その時々で使いやすいアプリ・サービスに乗り換えながら選んでいきたい

スポンサーリンク



まとめ

  • 同じスケジュール管理でも、TimeTreeとGoogleカレンダーは使い勝手がちがう
  • 自分のスタイルに合ったサービスを使おう。併用していいとこ取りもOK
  • TimeTreeは登録したデータを吐き出せないので注意

僕は併用して使っているのですが、今後もGoogleカレンダーを母体に、表面だけTimeTreeなど使いやすいアプリを試していきたいと思います。

ずっとiPhone使ってるけど、その時々でカバーだけ変える、みたいな感じですね。

TimeTreeとGoogleカレンダーの併用術も書いていますので、よろしければ併せてご覧ください。

関連記事:朝起きたらAndroidスマホの通知欄で今日の予定をまとめて知る方法

最後まで読んでいただきありがとうございました。

自営業専門のパソコン教室はじめました

・お金をかけずにホームページをつくりたい
・面倒な事務作業をラクにしたい
・ITのことを相談できる相手がほしい

 

ひとり戦力のフリーランス・個人事業主になったら、ITを仲間にすることで、自分の労力を最小化することができます。でもITは小難しいもの。

そこで、個々の状況にあわせてマンツーマンでIT化をお手伝いするパソコン教室はじめました。まずはどんなものか無料体験でお試しください。


この記事を書いている人 - WRITER -
広瀬 潤一
なんでもITで解決したがる在宅エンジニア。
社内の働き方改革担当をきっかけに「在宅&自営業こそ合理的」と行き着いてしまい、家庭・ローン持ちながら脱サラ。
個人事業主の片腕となってくれる身近なテクノロジーについて発信しています。
もと社内SE|趣味でFP取得|1日1食|長男+双子の父
詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告)

Copyright© 家内SEの仕事術 , 2018 All Rights Reserved.