もと社内SEが使っている、仕事と生活をラクにする身近なテクノロジー

習慣も根性も不要。誰でも簡単に続けられる自動家計簿

広瀬 潤一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広瀬 潤一
楽をするための苦労はいとわない在宅エンジニア。
社内SE → 働き方改革を担当 →「リモートワーク × 自営業」こそ理想の働き方では? → 自宅でひとりSE業(2年目)
フリーランス/個人事業主のための実用的なテクノロジーを中心に発信しています。
趣味でFP取得|1日1食|長男+双子育児
詳しいプロフィールはこちら
  • 家計簿をつけようと何度挑戦しても三日坊主
  • 後でつけようと思ってるレシートが大量に溜まっている
  • もう自分じゃムリ。誰か代わりに家計簿つけてくれないかな…

そんなあなたに読んでもらいたい記事です。

 本記事の内容 
  • 自動家計簿アプリなら簡単に続けられる
  • 自動会計簿アプリを使って分かった3つのメリット

家計簿って小まめにつけないとすぐに溜まるし、溜まると更に腰が重くなりますよね。

もはや続けられない条件が揃ってる気さえします。。

そんな家計簿は、人間がやるより機械の方が向いてるんですよね。

今回は習慣も根性もいらない自動家計簿をご紹介します

「続けられない」という悩み自体がなくなりますので、3分ほどお付き合いください。


自動家計簿アプリなら簡単に続けられる

アイキャッチ_ビーチ_ノマド

自動家計簿とは?

銀行やクレジットカードの情報を登録することで、お金の出入りを自動的に記録してくれる便利なツールです。

銀行やカード以外にも

  • 電子マネー
  • 投資信託
  • ポイント
  • ネット通販
  • 携帯電話

なども自動でデータを拾ってきてくれます。

ただし100%自動化できるわけではなく、対応していない金融機関だったり、手持ちの現金だけは手作業で入力する必要があります。

パソコンだけでなくスマホアプリもあるので、手入力やレシートを撮ったりしてつけることができます。

2,600以上の金融機関に対応の MoneyForward ME

そんな自動家計簿サービスはいくつかありますが、僕はもっとも有名どころのMoneyForward MEを使っています。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

無料プランでも十分便利に使えますが

  • 登録できる金融機関が10個まで
  • 直近1年分の家計簿データのみ保管

といった制限があります。

なんだかんだ46個の金融機関を登録している我が家では有料プラン(500円/月)を利用していますが、銀行もカードも1つずつという方であれば無料で問題なく使えます。

自動会計簿アプリを使って分かった3つのメリット

アイキャッチ_メリット_OK

MoneyForwardを1年半使った僕が、実際に使ってみて感じた便利なポイントを3つご紹介します。

その1:こんなにも出費があったことを思い知らされる

自動で家計簿が作られるので、つけ忘れがなくなりました。

その結果、思っていたのより毎月10万円近くも出費があったのが見える化できました。

どんだけつけ忘れていたんだって話ですが、ちゃんと実態が分かったので、収入と支出のバランスを見直すきっかけになりました。

その2:口座振替の残高不足がひと目で分かる

毎月25日を過ぎるとクレジットカードの引き落としラッシュが始まります。

カード以外にも、ローン返済、生命保険料、保育園代とみるみる銀行残高が減っていき、しまいには「残高不足で引き落としできませんでした」なんてこともしばしば。。

請求額を1つずつ見ながら「あといくら追加で入れておけば間に合うか」を電卓で計算していました。

ところが、MoneyForwardはその計算を自動でやってくれるので、引き落としの不足額を一発で確認できます

MoneyForward ME

MoneyForwardのおかげで、給料日のお昼休みにちまちま計算していたのが無くなりました。

その3:レシートが捨てられる

受け取ったレシートを中身も見ずにその場で捨てられるのって、案外スッキリするんですよね。

いままで財布にレシートをしまう度に「あとでつけなきゃ」と思っていたので、なんだか身軽になった気分です。

手放すって気持ちいい!

スポンサーリンク



まとめ

  • めんどうな家計簿は機械のほうが向いている
  • 一度設定すれば、あとはお金の流れを自動で記録してくれる
  • 自動家計簿はたくさんある。有名なのはMoneyForward

「計算」とか「自動化」ってITの得意分野なので、家計簿は相性がよいです。

はじめの登録作業さえ済ませば、あとは放ったらかしで家計簿つけてくれますので、ぜひお試しください。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

「でも有料版だと月500円なのがちょっと…」という方は、すこし使いにくいですが「Money Look」という完全無料の自動家計簿もあるので、よければどうぞ。

>>関連記事:MoneyLookを5年使った僕がMoneyForwardに乗り換えた理由【比較あり】

最後まで読んでいただきありがとうございました。

開業アイテムを3万円でこしらえる方法

・仕事用の電話番号とメール
・ホームページに新しい名刺と
・あと銀行口座や経理ソフトも…

 

脱サラして独立するなら、最初にいろいろ用意するモノがあります。でも収入のメドがないうちは安く済ませたいところ。

そこで、トータル3万円でIT系アイテムをまるっと調達するための無料メルマガ講座はじめました。これから開業される方は参考になさって下さい。



この記事を書いている人 - WRITER -
広瀬 潤一
楽をするための苦労はいとわない在宅エンジニア。
社内SE → 働き方改革を担当 →「リモートワーク × 自営業」こそ理想の働き方では? → 自宅でひとりSE業(2年目)
フリーランス/個人事業主のための実用的なテクノロジーを中心に発信しています。
趣味でFP取得|1日1食|長男+双子育児
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 家内SEの仕事術 , 2018 All Rights Reserved.