守りのIT

Gmailの画面から一瞬でカレンダーを表示・登録できるのが思った以上に便利だった

2018年4月26日よりGmailのデザインが新しくなり、Gmailの画面から「Googleカレンダー」「GoogleKeep」「ToDoリスト」に直接アクセスできるようになりました。

正直はじめは「べつに別々のタブで開けばいいのでは」と思ったのですが、使ってみると思った以上に便利だったので紹介したいと思います。


まずはセットアップ

はじめに新しいデザインに切り替えます。

設定(歯車マーク)>新しいGmailをお試しください をクリック

画面の指示に従って進んでいきます。

新デザインに切り替わり、右端にアイコンが追加されます。

カレンダーを開いてみるとこんな感じ。カレンダーの登録もここから直接できます。

面倒くさいという気持ちが無くなった

僕はこれらのツールを愛用していて、使うときにそれぞれ別のタブで起動していました。

特にメールとカレンダーは仕事の要として頻繁に行き来していたのですが、その「画面の切り替え」というたった1クリックが減っただけで

めちゃくちゃスムーズ

になって、今まで当たり前だった画面の切り替えが面倒と感じていたんだと気付かされました。

1クリック減っただけじゃ大した時短にもならないけど、気持ちの面でこんなに楽になるんだと感動しました。

ぜひお試しください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※本記事内の画面キャプチャはGoogleカレンダー|Google LLCより引用



開業アイテムを3万円でそろえる無料メルマガ

・仕事用の電話番号とメール
・ホームページに新しい名刺と
・あと銀行口座や経理ソフトも…

 

脱サラして独立するなら、最初にいろいろ用意するモノがあります。でも収入のメドがないうちは出費を抑えたいところ。

そこで、トータル3万円でIT系アイテムをまるっと調達するための無料メルマガ講座はじめました。これから開業される方にはご参考になるかと思います。

家内SEの仕事術

コメント

タイトルとURLをコピーしました