守りのIT

元・社内SE直伝!本当に使えたパソコン時短テクニック集【本業編】

13年間IT系サラリーマンだった僕が厳選する、実際に効果のあったWindowsパソコンの時短テクニック集です。

現役の社内SEさん向けの内容となっておりますので、「こんなのいつ使うの?」と感じられる方は【一般編】がお役に立つかと思います。


ユーザーアカウントでログオンしたまま管理者権限でファイルを実行したい

コマンドプロンプトを起動(Windows + R → cmd)して

runas␣/user:[ドメイン]¥[Adminなど管理者権限のアカウント]␣[実行したいファイルやコマンド]

 例 

runas␣/user:test-domain¥administrator␣”C:¥Users¥A-san¥Desktop¥setup.exe”

※コマンドプロンプトで実行する理由は、パスワードを訊かれるので追加入力が必要なためです。

ユーザーアカウントでログオンしたまま管理者権限でファイルサーバを開きたい

net␣use␣[ファイルサーバ名]␣[パスワード]␣/user:[ドメイン]¥[Adminなど管理者権限のアカウント]

 例 

net␣use␣¥¥fileserver␣password␣/user:test-domain¥administrator

※すでにユーザーアカウントが接続先にアクセスした場合は、二重接続のエラーが出ます。

その場合は接続先を「¥¥fileserver」ではなく「¥¥192.168.○.○」とIPで打つと接続できます。(その逆も)

リモートデスクトップを瞬時に起動したい

mstsc

タスクスケジューラを瞬時に起動したい

taskschd.msc

メモ帳を瞬時に起動したい

notepad

電卓を瞬時に起動したい

calc

ペイントを瞬時に起動したい

mspaint

コンパネを瞬時に起動したい

control

ファイルのプロパティを瞬時に起動したい

ファイルを選択した状態で Alt + Enter

※フォルダにも使えます

タスクマネージャを瞬時に起動したい

Ctrl + Shift + ESC

レジストリエディタを瞬時に起動したい

regedit

タスクトレイに瞬時にフォーカスしたい

Windows + B

接続しているログオンサーバを確認したい

コマンドプロンプトを起動(Windows + R → cmd)して

set␣log

※setだけで実行すると、すべての環境変数を表示します。

もしよければ、こちらもあわせてご覧ください。

関連記事:元・社内SE直伝!本当に使えたExcel時短テクニック集



開業アイテムを3万円でこしらえる方法

・仕事用の電話番号とメール
・ホームページに新しい名刺と
・あと銀行口座や経理ソフトも…

 

脱サラして独立するなら、最初にいろいろ用意するモノがあります。でも収入のメドがないうちは出費を抑えたいところ。

そこで、トータル3万円でIT系アイテムをまるっと調達するための無料メルマガ講座はじめました。これから開業される方にはご参考になるかと思います。

家内SEの仕事術

コメント

タイトルとURLをコピーしました