脱サラ記

脱サラエンジニア4年目の振り返りと2022年の戦略【売上も公開】

こんにちは。広瀬です。

2018年6月に会社を辞めて、フリーランス歴3年半になります。

やや収支マイナスとなり余裕のない生活ですが、完全在宅のまま仕事は順調に続けられていて、 今年も家族5人食べてこれました。

3年で6割が廃業する(中小企業白書より)といわれるなか、生き残ることができてありがたいです。

本日は2021年の最終日なので、この1年を振り返りつつ、フリーランス4年目の

  • 受注案件
  • 売上内訳
  • 来年の立ち回り

を書きたいと思います。

今年はブログ収益ががっつり下がったので、そのあたりも興味のある方はサクッと1分ほどお付き合いください。

IT系フリーランス4年目の仕事・売上公開

今年の仕事内容は

  1. 在宅プログラマー
  2. ブログ運営

の2つでした。

お仕事1:在宅プログラマー(売上500万円)

昨年から引き続きメインのお仕事ですが、今年はリソースを集中したことで売上が伸びました

というか、次から次へとお仕事をいただけて手一杯というのが実情です。

IT業界は相変わらず人手不足なので、チームメンバーを増やすのも難しく、とあるシステムの専属エンジニアと化しています。

お仕事2:ブログ運営(売上25万円)

下記の理由で、去年は90万円ほどだったブログ収益が70%減となりました

  • Googleアドセンスのリンク広告廃止(2021年4月)
  • コアアップデートによるアクセス半減(2021年6月)

特に主力だったアドセンスが壊滅したのが痛く、さらに来年は「関連コンテンツ」の変更(個人的には改悪)も控えていて、ちょっと今後アドセンスどうしようかなーという感じです。

一方、アフィリエイトはぽつぽつ売れるので、アドセンスより安定してる気さえしてきました。

フリーランス5年目の立ち回りと目標

2022年は、目標を立てずにいきます。

思えば、過去の目標宣言(2020年2021年)を振り返ってもさっぱり達成できていません。

そもそも昔から目標設定というのが苦手で、計画倒ればかりでした。。

しかも変化が早く、1年後どうなってるかも見通せない時代。

これからは来たボールを返したり、そのとき興味のあることに注力していこうかなと思ったりします。

ということで、イチ在宅エンジニアの実情を書いてみましたが、もし何かのご参考になりましたら幸いです。

本年もお付き合いいただきありがとうございました。

よい年をお迎えください^^


【無料】フリーランスのIT教科書

・仕事用の電話番号とメール
・ホームページに新しい名刺と
・あと銀行口座や経理ソフトも…

 

フリーランスになると、自分でいろいろ用意するモノがあります。でもITの分野はよく分からなかったり…。

そこで、お金をかけずにITまわりを整える方法を毎日1つずつお届けするメール講座はじめました。フリーランスの方にはご参考になるかと思います。

家内SEの仕事術

コメント

タイトルとURLをコピーしました